パセリス公式ブログ

パセリスの制作側のブログです。
1000に関する企画 vol.5 友達の数
1000についての考察、今日は、
「友達1000人できるかな」。

歌にもありますが、
「1年生になったら 友達100人できるかな」。

例えば小学1年生で友達100人できたとして、
1年ごとに友達を100人作っていっても、
1000人の友達になるには高1までの時間が必要です。

この「友達」という概念と、「改稿」という概念で注意して欲しいのは、
1000人の友達を作るということは、
人数的には1001人いることになります(自分を入れて)。

今回の「第千稿」というのも、
1000回書き直すのでは1001稿になります。
書き直す数だけ見れば999回の書き直しになるわけです。
何を入れるかで数は大きく変わってくるんですね。

ちなみに有名な話だと知ったのは後だったのですが、
歌詞から抜粋。
「1年生になったら 友達100人できるかな」
「100人で食べたいな 富士山の上でおにぎりを」

実際には1人足りません。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1000に関する企画 vol.4 拍数
佐々木です。
お久しぶりです。

今日はスラックスのクリーニングのタグを外し忘れるぐらい、
ドジを踏んでいるツイていない日です。

さて、今日も1000という数について考察していきます。
今日のテーマは音楽。

「1000拍目」というのはどれぐらいなのでしょうか。
「拍」というのは音楽でいう四分音符、つまり「ウン」ってやつです。
それが1000拍目というのはいったいどれぐらいの長さなのでしょう。

少し専門的な話。
基本的には音は4分の4拍子で構成されていますから、
1小節に4拍、つまり、
1000拍目というのは250小節が終わった瞬間になります。

さてこれは時間で言うといったい何秒ぐらいになるのでしょうか。
ここで基本となる概念が「BPM」です。

「BPM」は1分間に何拍打つかという音楽の早さを表す単位なのですが、
音楽のジャンルによって様々ですが、
大体Perfumeの「ポリリズム」が120bpmぐらいだとして、
1分に120拍なので、1000拍打つには8分20秒必要なわけです。

そんなに「ポリリズム」は長くないですね。

難しい話になりましたが、
「ポリリズム」と同じテンポで7分以上の曲があまりないことを見ると、
1000という数は音楽界でも果てしない数になりそうです。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
更新情報
佐々木です。

「QRI CREATE」さんのお力添えで、
トップページ、次回公演情報、プロフィールを更新しました!

まだ埋まっていない部分もありますが、
徐々に更新していきますのでお楽しみに。
まずはアンケートとポッドキャストからですね。

さ、ブログを見ると、黒川氏の方も現在は42稿まで進んだようです。
1000という数字はなかなか大きいですね。

僕もなにかせねばと頑張りますが、

nomikai

nomikai2
最近は会社の飲み会も増えてきました。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1000に関する企画 vol.3 ガソリン代
佐々木です。

再び今日は1000円でモノを考えてみます。
まずはこの写真を。

gasorin

今やリッターは171円にもなってしまいました。
ということは、ガソリンが空になってしまった自動車で1000円だけ持って行くと、
レギュラーが、ガソリンスタンドでは1000÷171=5.85(ℓ)入ることになります。
ハイオクに関しては5.52(ℓ)入ります。

ではこれでどれくらい走るのか。

10005

ヴィッツならば1ℓで16km〜22km走れるわけですから、
掛け算して93.6km〜128.7km走ることができます。

これは新宿から箱根に行って、帰ってこれないぐらいの距離です。

逆にこれは今までのようにリッター100円だったとすると、
ガソリンスタンドでは1000÷100=10(ℓ)入れられて、
ヴィッツで160km〜220km走ることができます。

これは新宿から箱根に行って、帰ってこれるぐらいの距離です。

しまった。
これではヴィッツで箱根に行きたいだけの話になってしまいました。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1000に関する企画 vol.2 居酒屋で1000円
佐々木です。

今日はそんなに飲んだくれじゃない自分が、
一人1000円でどこまで十分に居酒屋を満喫できるかを考えます。

今回は居酒屋和民のメニューを参考にしたいと思います。
⇒ 参照ページ

まず、一人で居酒屋に入るとしましょう。
頼みたいのはビールです。

10003
プレミアムモルツも行きたいですが、やっぱり通常のモルツの中ジョッキにしましょう。
現在¥481、残り¥519です。

おっと、ここで大事なことを忘れていました。

10002
お通しはおいしいこともありますが、やはり¥1000円という限度を考えるとカットでしょう。

ということで引き続き残り¥519。
残りのお金で2品行きたいところですが何かあるでしょうか・・・?
平均¥259円強。
と、素晴らしいものを見つけました。

10004
こ、これは!
これで大盛りにすれば腹は溜まりそうです。残り¥311。

と、よく見ると、¥299円の品が税込で¥313に!
ここは2円だけ我慢して「なんこつのから揚げ」を頼みましょう。

計¥1002の一人ご飯。
居酒屋で一人1000円以内のご飯を考えている方はぜひご参考に。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1000に関する企画 vol.1 シャーペンノック
佐々木です。
「1000企画」第一弾。

「シャーペンを1000回ノックするにはどれだけの時間がかかるか」。

普段身近に使っているシャープペンシル。
これを連続で1000回押すまでにどれだけ時間がかかるのでしょうか。
シャープペンシルのノックの部分が壊れる覚悟で挑みます。

さ、エントリーするシャープペンシルはこちら。

kikaku1

僕が「バトルロワイアル供祖炭臆痢繊廚了郤眠颪何かでもらったバトルロワイアル胸斗佑離轡磧璽撻鵝
これを連続で1000回押します。
ちなみにこのマスコットは映画に出てくる兵隊さんたちをモチーフにしたもの。

さ、いよいよ1000回の壁に挑みます。

よーいスタート!!

kikaku1_2

カチカチカチカチカチ・・・。

あー、100回ぐらいでもう腱鞘炎になりそうです。
痛みに耐えながら一人部屋でうろちょろしながらシャーペンを叩きます。

500回!!
現在2分20秒。
かなり手の疲労はピークに来ています。

1000回!!
数えるのもうろちょろするのもめんどくさくなる頃、1000回を叩き終えました。
さて、肝心の結果は!

4分51秒、でした。

最初の150回ぐらいは凄いペースだったけど、
以降はまったくペースが変わらず、右手を左手で支えながらノックしていた感じです。
ほぼ疲れ果ててしまった右手。

kikaku1_3

あー、脚本を書くにはこの右手を使わなきゃいけないのに・・・。
最初からかなり身体を張った挑戦になりました。
この意味のない挑戦。次回は何をしましょうか。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1000について企画を探す
佐々木です。

最近は「毒婦−千稿」にちなんで、
「千」という数字にまつわる何かを探しています。

まずはパソコンで「1000」について検索していきます。
「1000」の意味とは・・・、

1000

分かる。分かっていますがこれでは何も浮かびません。

もうこうなりゃ適当に関連する事項を並べていきましょう。

◎ジブリ作品より。
「千と千尋の神隠し」。
sentochihiro

◎海外ドラマシリーズより。
「ミレニアム/シーズン1」
millenium

◎測定ものより。
1kmは1000m。
1ℓは1000ml。

◎野球より。
打率は千分率で表わされる。
つまり、イチローの打率が3割8分5厘だったとすると、
「3割8分5厘=0.385=38.5%」の確率でヒットを打つという計算で、
「385÷1000」が行われているということになります。

うーむ。
なかなかないですね、企画になりそうなものが。
まだまだ何かないか探してみるとしましょうか。
脚本も書かないと企画に挑戦しようにもできませんしね(汗)。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
新企画、始動
佐々木です。
さて、第二回公演に向けて新たな企画が立ち上がりました。

それは、
「毒婦−千稿」専用ブログ!!!(←リンクが張ってあります)

これは第二回公演のテーマの一つである、
「千稿の脚本を上演する」というところから生まれたもので、
千稿の脚本が生まれるまでを作家の黒川氏本人が実況中継するというブログです。

「千」・「1000」という非現実的な数字を黒川氏はどう現実的にしていくのか、
既にブログは開始しておりますので、
ぜひぜひ皆さま、ご覧になりながら次回公演までお待ちください!!

詳細は後日「次回公演」ページにて公開予定です。
私は刺繍を進めながら、まずはバックグラウンドを固める作業に入っています。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
にほんブログ村 演劇ブログへ

このページの先頭へ