パセリス公式ブログ

パセリスの制作側のブログです。
<< 稽古場ノート vol.15 | main | 不器用な男は刺繍ができるのか vol.6+ネットラジオ >>
稽古場ノート vol.16
佐々木です。
メールがいっぱい入ってきてますし、
いっぱいメールを送らなくてはいけません。
絶対に、絶対に公演直前はバタバタするんだから、
早めにやっておくことはやっておこうと思います。
絶対に、絶対に早めにやったことに後悔はしないから。

稽古です。
引き続き、映画で言う「順撮り」みたいな形で芝居を進めていきます。
もしかしたら90分より早く終わるのではないかと思ってきました。

こっちが指差し

役者さんが台詞を覚えているところはやっぱり良くなってきてますね。
でも乱雑になってきてるから、
それは次回注意することにします。
自分も台詞覚えなくては。
役者さんにも自分の役者としてのダメだしを受けたりしています。

指差し

こんなシーンも笑いにはならないけど、
集中力を切らさないだけの力はあるはずです。

家に帰って作の黒川氏と電話。
今後の演出の方向性とその場面での空気作りについて話しました。
昨日触れた変形舞台での見え方という概念を壊すことに。
壊すということは再構築を意味します。
おそらく再々々々々々々々構築ぐらいです。

ホントにいい勉強です。さ、週末の稽古まで頭はフル回転です。
| paserisblog | 稽古 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
にほんブログ村 演劇ブログへ

このページの先頭へ