パセリス公式ブログ

パセリスの制作側のブログです。
<< 更新情報 | main | 1000に関する企画 vol.5 友達の数 >>
1000に関する企画 vol.4 拍数
佐々木です。
お久しぶりです。

今日はスラックスのクリーニングのタグを外し忘れるぐらい、
ドジを踏んでいるツイていない日です。

さて、今日も1000という数について考察していきます。
今日のテーマは音楽。

「1000拍目」というのはどれぐらいなのでしょうか。
「拍」というのは音楽でいう四分音符、つまり「ウン」ってやつです。
それが1000拍目というのはいったいどれぐらいの長さなのでしょう。

少し専門的な話。
基本的には音は4分の4拍子で構成されていますから、
1小節に4拍、つまり、
1000拍目というのは250小節が終わった瞬間になります。

さてこれは時間で言うといったい何秒ぐらいになるのでしょうか。
ここで基本となる概念が「BPM」です。

「BPM」は1分間に何拍打つかという音楽の早さを表す単位なのですが、
音楽のジャンルによって様々ですが、
大体Perfumeの「ポリリズム」が120bpmぐらいだとして、
1分に120拍なので、1000拍打つには8分20秒必要なわけです。

そんなに「ポリリズム」は長くないですね。

難しい話になりましたが、
「ポリリズム」と同じテンポで7分以上の曲があまりないことを見ると、
1000という数は音楽界でも果てしない数になりそうです。
| paserisblog | 毒婦−千稿 | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
にほんブログ村 演劇ブログへ

このページの先頭へ